TOPスポンサー広告 ≫ 6年生を送る会TOP家族のこと ≫ 6年生を送る会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

6年生を送る会

次女の小学校で、毎年恒例の6年生を送る会
これは、各学年が6年生の為に、歌や劇などを楽しくやってくれます。
そして、この会の一番の楽しみは先生方の出し物
6年の保護者だけ招待してくれるので、私もこれが3回目

昨年の夏に、役員の私たちも舞台でした「世界でひとつだけの花」の手話を
先生方全員でやってくれました
そして、幕がおり・・・。
「アンコール」の声と拍手・・・

次に幕が上がった時には、チェックのスカートを履き、かつらをつけた
次女の担任の先生が・・・(注*男の先生です

歌った曲は、AKBの「ヘビーローテーション」と「会いたかった」

それは、それは盛り上がりました・・・と言いたいところですが、
6年生達は、案外冷静にみてましたね

母達は、とっても楽しかったです

どの学年の子も、しっかりした口調でハキハキとセリフを言い、
堂々としている姿に感動
今までの思い出や、6年生達を慕ってくれているのがわかり、
ウルウルとなりながら見ていました
6年生は、感謝の気持ちを込めていきものがかりの「ありがとう」の合奏です。
どの子もキラキラとしていて素敵でした

110301_1421~02

5年生が「出発です」と言っていました。
この季節、別れを経験し、新たな出発がたくさんあります

親として、子ども達の色んな経験を温かく見守り、そっと後押し
してやれるよう、私も新たな気持ちで頑張ろうと思える会でした

スポンサーサイト

Comment

編集
素敵な会みんなのきもちが嬉しいね
ほんとうに中学校いくんだと、なんか、まだ実感ないけど、うちも来週同じように会があります。親のほうが号泣しそう
2011年03月03日(Thu) 07:53
タイトル
編集
そうそう。親の方が号泣してしまうよね。
6年間の思い出がいっぱいで、あんなに小さかった
我が子がもう中学生と思うと感慨深いものがあるよね。
来週の会で、思いっきり泣いて、卒業式でも泣いてください。
2011年03月04日(Fri) 20:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。