TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年03月
ARCHIVE ≫ 2011年03月
      

≪ 前月 |  2011年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

最近はまっているもの

去年のブログにも書きましたが、今年も受験生がいたため
しばらく禁酒していました

無事に合格したので、解禁となったのですが、私が禁酒している
期間中に、パパさんがこれを買いました

110325_1644~01

しばらく、私は飲めなかったのですが
最近ちょっとはまってます

甘酒のような感じではありますが、女の人向けで飲みやすいです
お酒が苦手で、結婚してから今まで、家で一度も飲んだことのない
パパさんもこれなら飲めるようです

スポンサーサイト

説明会

今日は、高校の説明会&新入生テストでした。
(ちなみに次女も、中学の新入生テスト

先週の金曜日、ドキドキの発表を見に行き、無事合格
ねえちゃんと同じ高校なので、1年前と同じ段取りだし、
今日の説明会も私は仕事を休まず、おばあちゃんに行ってもらう
ことにしました

長男が嫌がるのなら、仕事を代わってもらおうと思っていたのですが、
数日前に確認したら特におばあちゃんと行くのを嫌がることもなく・・・。
一応、二人にこんな感じだから・・・と説明し、任せました

そしたら、昨日の夜10時になって、「普通、子どもの説明会に親が行くもんだろ~」
とか言いだし、「ばあちゃんと行くのがイヤになってきた・・・」と。

おいおい~
夜の10時に言われても、もう他の先生に仕事を代わってもらうことも
できんしなぁ・・・

いつも偉そうに言ってるけど、やっぱりまだまだ子どもやな・・・と
内心思いつつ、おばあちゃんと行くように話しました

意外とおばあちゃんが来てた人も多かったらしいです

さっそく、サッカー部の説明を聞き、明日から練習に参加するとのこと。
サッカー部の先生が、「中学でキャプテンやってたんやってなぁ~。
合格おめでとう!!」と握手をしてきてくれたらしい

今、高校のチームは強く、他の中学からも上手な子が何人か入部すると
聞いています。
今まで、少ない人数で、特にレギュラー争いもしたことなく、負ける
試合も多かったけど、自分の技術を磨いて、勝つ試合をして欲しいと願っています。

これから、また「長男のサッカー観戦」という私の楽しみが増えそうです

卒業式

110317_1826~02

今日は、次女の小学校卒業式でした
朝、お友達からおめでとうメールが・・・
そのメールを見るだけで、涙が・・・

長女の入学から通算10年通った小学校。
色んな思い出がたくさんあります
子どもの成長とともに、親としても成長させてもらった
10年だったと思います。
110317_2102~01

今年は、筒に入れたままじゃなくて、いつでも見られるようにと
校長先生の配慮で、このような素敵な卒業証書です
ありがたいことです

そして、証書をもらう時に、みんなそれぞれの夢を言うのですが
6年生達の立派なこと
涙、涙でした。

6年生が退場する時に、どこからか大きな泣き声が・・・
何と、1年生の男の子が寂しさの余り、号泣しているのです
それを優しくなだめる先生達。
見ていて、胸が熱くなりました

その男の子は、昨日の予行でも号泣したらしく、最後の見送りの時もずっと泣いていました
母達も先生もそれを見てもらい泣き
今まで卒業式で、あんなに泣いてる子を見たのは初めてで、
学年を越えて、みんなが仲良かった様子がよくわかり、
感慨もひとしおでした

その後、次女が仲良くしていた親子で、卒業ランチに・・・
市内の小学校全て、今日が卒業式だったので、どこの店もいっぱい。
しばらく待って、食べれました

これは、デザート。
美味しかったです

110317_1425~01

そうそう。
11日は、長男の中学卒業式でした
学年が3年違いって、忙しいですね。

4月も入学式が一日違いであります
今年は、何かと慌ただしい春となります


春らしく・・・

110314_2007~01

「鈴木恵先生デザイン」

春らしく、チューリップの絵を描いてみました

キラキラしているのが見えますか?

ニスを塗ってから、グラマーダストというキラキラした粉をかけています
なので、絵はシンプルな仕上がりですが、結構ゴージャスに見えます

110314_2009~01

これは、お世話になった方へのプレゼントです
喜んでくれるといいな

コサージュ

110305_2040~01

今、勤めている保育園で3月末に卒園式があります。
先生方がぞれぞれ担当して、飾りを作ります。
私は、コサージュ。

色々悩んだり、相談にのってもらって、完成しました
子ども達が喜んでくれるといいな

110305_2038~01


りんごボックス

110302_2202~01

自分で作っておいて言うのも何なんですが・・・
可愛い~~
こうやって、いつも自画自賛する私・・・

110302_2202~02

やっぱ、りんごは私のツボ

110302_2203~01

でも・・・実は・・・
ちゃんと計って切ったはずの木なんですが、ちょっと合わずに
右側の前の部分と横の部分に隙間が・・・
(ちょっとその隙間の写真をブログに載せる勇気はなく・・・)

ま、これもおおざっぱな私らしいところ・・・
実際にこの作品を見ることのある方は、「ふ~ん・・・」って感じかも

お雛様完成♪

110302_0807~01

「和のペインティング・古屋加江子先生デザイン」

随分前から、木は切っていたのですが、やっと完成です
着物の柄が結構、手間がかかります

110302_0808~01

110302_0809~01

でも、これで毎年飾れるので嬉しいな

6年生を送る会

次女の小学校で、毎年恒例の6年生を送る会
これは、各学年が6年生の為に、歌や劇などを楽しくやってくれます。
そして、この会の一番の楽しみは先生方の出し物
6年の保護者だけ招待してくれるので、私もこれが3回目

昨年の夏に、役員の私たちも舞台でした「世界でひとつだけの花」の手話を
先生方全員でやってくれました
そして、幕がおり・・・。
「アンコール」の声と拍手・・・

次に幕が上がった時には、チェックのスカートを履き、かつらをつけた
次女の担任の先生が・・・(注*男の先生です

歌った曲は、AKBの「ヘビーローテーション」と「会いたかった」

それは、それは盛り上がりました・・・と言いたいところですが、
6年生達は、案外冷静にみてましたね

母達は、とっても楽しかったです

どの学年の子も、しっかりした口調でハキハキとセリフを言い、
堂々としている姿に感動
今までの思い出や、6年生達を慕ってくれているのがわかり、
ウルウルとなりながら見ていました
6年生は、感謝の気持ちを込めていきものがかりの「ありがとう」の合奏です。
どの子もキラキラとしていて素敵でした

110301_1421~02

5年生が「出発です」と言っていました。
この季節、別れを経験し、新たな出発がたくさんあります

親として、子ども達の色んな経験を温かく見守り、そっと後押し
してやれるよう、私も新たな気持ちで頑張ろうと思える会でした

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。